Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート | テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

Doctor Web個人情報保護方針

2021年9月15日 改定

Doctor Web個人情報保護方針(以下、「本方針」とする)に定められた条件は、Doctor Web Ltd.(以下、「権利所有者」)が、Doctor Web Ltd.ウェブサイトの訪問者/ユーザー(以下、「ユーザー」とする)、ソーシャルネットワークにおける権利所有者のグループ参加者、権利所有者によるキャンペーンおよびコンクールの参加者、各種サービス、サブスクリプション、コンピューターソフトウェア、他のDoctor Web Ltd.の製品(以下、「サービス」とする)のユーザーについて、ユーザーのサービス利用中、利用前、あるいは利用後に入手した、または入手する可能性がある様々な情報に適用されるものとします。

  1. ユーザーはいずれかのサービスの利用を開始した時点で、本方針に定められた条件に完全に同意したものとします。本方針に定められた条件に同意しない場合、ユーザーはサービスの利用を止めなければなりません。サービスの利用を開始したことにより、ユーザーは、1)ユーザーが所有する国籍の国の法律に則って成年者であること、または2)ユーザーの法的な保護者による許可を得た上で、本方針の条件に同意することを証明します。ユーザーは未成年であることを証明しない限り、権利所有者はユーザーが成年に達しているものと捉えます。

  2. 権利所有者が入手している、または入手する可能性のある情報(以下、「情報」とする)
    1. 2.1ここは、サービスを利用する時、または登録のためにサービスにてアカウント作成を行う時、ユーザー、または権利所有者の認証パートナー(以下、「認証パートナー」とする、認証パートナーに関する情報が権利所有者のウェブサイトhttps://partners.drweb.co.jp/find_partner/ページに掲載されます)が提供した連絡先等を含むユーザー自身に関する個人情報、並びに、サービス経由で提供されたユーザーによるコメントを含む情報となります。権利所有者は、ユーザーまたは認証パートナーより提供された情報を確実、且つ最新のものであると捉え、ユーザーの同意を得て合法的に入手した情報として扱えます。不確実な情報がユーザーより提供された場合、権利所有者はその責任を負わないものとします。
    2. 2.2ユーザーのサービス利用にあたって、ソフトウェア、またはその他の技術的手段により自動的に権利所有者へ送信される情報となります(例えば、ユーザーのIPアドレス、Cookieファイルに含まれるデータ、ユーザーに活用されるコンピューター環境およびソフトウェア、サービスにてユーザーが実行した対処に関するデータ等)。
    3. 2.3. 権利所有者は、連絡先担当者の氏名、電子メール、電話番号、ユーザー企業名、ユーザー住所、郵便物を届ける住所に関する情報を利用・処理します。法人ユーザーは本方針条件を受けいれると、連絡先の担当者は本方針条件に則る権利所有者による情報の利用および処理に同意したものと見なされます。

  3. Cookieファイル
    1. 3.1 Cookieファイルは、例えば、ユーザーがウェブサイトを再訪問する際、そのユーザーのコンピューターを特定するために、コンピューター上に一時的に配置される小容量のテキストファイルです。Cookieファイルは、個人情報が一切含まれておらず、統計収集、サービス一部の利用にあたって、ユーザーの認証を可能にする目的で活用されます。これによって、各種サービスの利用が簡易化され、複数のアカウントデータ入力が不要となります。Cookieファイルの利用を許可しないと、技術的な理由により一部のサービスにて認証の処理が実行されない場合があります。ユーザーは、権利所有者に利用される他社ソフトウェア(ウェブサイト訪問者数カウンター等)が、権利所有者から許可を得ることなく独自のCookieファイルを配置する場合があることを理解し、それに同意します。
    2. 3.2 ユーザー自身は、Cookieファイルの利用を許可・ブロック・制御することができます。そのためには、ブラウザー(ウェブサイト訪問に供するソフトウェア)の設定を変更することが必要です。ユーザーは、以前に取得されたCookieファイルを削除することができます。
    3. 3.3ユーザーがサービスを利用し、権利所有者のウェブサイトにアクセスすることにより、権利所有者がCookieファイルを用いることに同意したと見なします。

  4. 権利所有者が行う情報入手および情報処理の目的
    1. 4.1サービス提供、ユーザーおよびサービスの安全性確保、ユーザーによるサービス利用規約遵守の監視、テクニカルサポートの提供、製品およびサービス改良、契約履行、統計データの収集・解析、調査、およびユーザーへの連絡を含むその他のユーザーとのやり取り(以下、「ユーザーとのやり取り」とする)に必要な情報を収集し、その処理を行います
    2. 4.2ユーザーは、技術的な問題の解決策についてユーザーが権利所有者に問い合わせる際の情報、ユーザーに利用されるコンピューター環境、およびソフトウェアに関する情報が、効率的な問題解決策に必要なものであることを理解し、同意します。
    3. 4.3ユーザーは、オンラインウイルススキャンサービスを利用する際に、権利所有者がスキャン対象となるユーザーのデバイス上のファイルの詳細なパスを知ることを理解し、それに同意します。権利所有者は、自己の判断で、オンラインウイルススキャンのために提供されたファイルを保管することができるほか、アンチウイルスデータベースに追加することができます。権利所有者が安全なデータ転送プロトコルを用いた場合でも、ユーザーは、オンラインウイルススキャンの目的でアップロードされるファイルの内容がファイルのアップロード時(権利所有者に入手される前)に、ユーザーまたは権利所有者の許可を得ずに第三者が傍受するまたは読み取る危険性が存在することを理解し、同意します。権利所有者は、オンラインウイルススキャンのためにユーザーが提供したファイルに含まれるデータの安全性について、一切、責任を負いません。

  5. 個人ユーザーについての個人情報
    1. 5.1. 権利所有者がユーザーの個人情報を入手・処理することが、ユーザーがサービスを利用するのに必要な条件となります。ユーザーは、権利所有者が下記のように個人情報を収集・処理することができることに同意します。つまり収集、記録、利用、複製、 分類、 保管、アップデート(更新、変更)、送信 (配信、提供、アクセス)、ブロック、匿名化、消去、海外への提供となります。さらに、前述の個人情報処理は、自動的に行うこともできます。
    2. 5.2. 権利所有者は、個人情報管理者 (data controller)となります。 ユーザーの個人情報は、個人情報処理を定める法律規定(principles relating to processing of personal data)に基づき、権利所有者および権利所有者の関係会社により収集されます。他社サービスやソフトウェア販売元(例えば、Google analytics、 Google Play、 Yandex Metricaなど)において、権利所有者がこのようなサービスやソフトウェア販売元のオーナーへのユーザー個人情報の送信に影響を与えることができない場合があります。ユーザーは権利所有者が他社サービスやソフトウェア販売元のオーナーへユーザー個人情報が送信されることを理解し、それに同意します。
    3. 5.3.ユーザーとの契約および使用許諾の履行、ユーザーへのサービス・相談・サポートの提供、ユーザーとの連絡、本方針5.3.1条 および 5.5条に記載した内容のみに必要な個人情報が権利所有者に収集され、処理されます。例えば、ユーザーはテクニカルサポートに問い合わせた場合、または電子メールで連絡した場合、その際に提供した個人情報が収集されます。法的に特別なものとして分類されている個人情報(special categories of personal data)は、権利所有者に収集・処理されません。
      1. 5.3.1. 権利所有者は、個人ユーザーまたは認証パートナーが権利所有者の専用フォームに入力した次のユーザー個人情報を処理します。
        • а) ユーザーの氏名。この情報は、サービスおよびテクニカルサポート提供、または本方針5.5条に規定される目的のために必要なものとなります。
        • b) ユーザーの電子メールアドレス。この情報は、サービスおよびテクニカルサポートを提供する際、ユーザーとの連絡(そのうちに本方針条件に則る広告、サービス用およびその他の通知の送信、および本方針5.5条の内容で規定される目的や他のユーザーとのやり取り)を行うため必要なものとなります。
        • c) ユーザーの電話番号。この情報は、ユーザーが間違った電子メールアドレスを指定した場合にユーザーへの連絡、また広告などの情報が含まれるSMSメッセージの送信、メッセンジャーにてユーザーのアイデンティティの確認、および本方針5.5条の内容で規定される目的のために必要です。
        • d) ユーザーの生年月日。この情報は、ユーザーが成年に達していることをチェックする目的のほか、有償版ライセンスのオーナー(https://license.drweb.co.jp/owner/)としてのユーザー確認、権利所有者に実施されるキャンペーンへの参加条件の順守、ユーザーの誕生日お祝いのお礼状送付、および本方針5.5条で規定される目的のために必要です。
        • e) ユーザーの性別および教育レベル。この情報は、ユーザーが権利所有者のウェブサイト上のユーザープロフィール用フォームに任意で入力したものであり、サービスの改善、潜在的なカスタマーへのサービス利用促進を実現するために必要なものです。
    4. 5.4. 権利所有者は、その権限の範囲内で、ユーザーの同意を得ずに第三者へのユーザー個人情報を提供すること、および不正なアクセス、不注意または意図的な消去から保護するために、必要な組織的・技術的な対策を講じます。
    5. 5.5. ユーザーの個人情報処理目的は、本方針 5.3.1 条に規定されている内容のほか、以下の目的となります。
      1. 5.5.1. ユーザーおよび権利所有者間の契約および使用許諾の履行、とユーザーへのサービス提供
      2. 5.5.2. ユーザーへの相談およびテクニカルサポート提供
      3. 5.5.3. ユーザーへのサービス利用の提供
      4. 5.5.4. Dr.Webアンチウイルス製品を使うユーザーの情報システムに対し、適切なアンチウイルス保護を提供することを目的としたユーザーとのやり取り
      5. 5.5.5. ユーザーへのコンピューター関連知識に関する資料の提供
      6. 5.5.6. 権利所有者によるサービス販売促進
      7. 5.5.7. ユーザーへのサービスに関する参考資料、サービス機能案内の提供
      8. 5.5.8. ユーザー宛の様々な案内を含むメッセージ(新しいサービスの提供、既存サービスのアップデート、キャンペーン実施案内、ユーザーとのやり取りを再開するまたはそのやり取り内容を変更するオファーなどのメッセージ)の送付。その際、ユーザーまたは認証パートナーに指定されたユーザーの連絡先情報が用いられます。
    6. 5.6.ユーザーの所在地および住所に関わらず、ユーザーの個人情報処理は、権利所有者が所在するロシア連邦において実施されます。個人情報保護を定めるロシア連邦法律は、ユーザーが居住するまたは所在している国の法律と異なる場合があります。
    7. 5.7. ユーザーの個人情報の保管期間は、ユーザーとの契約および使用許諾の履行、ユーザーへのサービスおよび技術サポートの提供に必要な期間となります。さらに、権利所有者がユーザーにサービス機能案内および広告用通知(そのうちにユーザーとのやり取りを再開・更新する提案を含む)に必要な期間は権利所有者の内部規定に定められ、前者の期間に合算されます。
    8. 5.8.ユーザーは、自身の個人情報に誤ったデータが含まれる場合、そのデータの正確さを権利所有者に確認し訂正できるほか、自身の個人情報の消去および処理終了を権利所有者に依頼することができます。
    9. 5.9. ユーザーにより上記の依頼があった場合、権利所有者は当該個人情報がこの依頼者に属する個人情報であることを確認します。これは他のユーザーを含め、第三者がユーザーの個人情報に不正にアクセスすることを防止するためのものとなります。
    10. 5.10. ユーザーが権利所有者のサービスを利用するには、ユーザーのアイデンティティをチェックする必要があり、こうしたチェックに要されるデータも法律上では個人情報とされます。そのため、ユーザーは個人情報の処理の停止、またはその削除を依頼した場合、こうしたユーザーの希望に応え、権利所有者は個人情報の処理の停止または削除を実施しますが、ユーザーとの間に締結された契約や使用許諾などのすべて(および個別のやり取りを含む)が個人情報処理の停止日またはその削除日をもって、解除されます。契約や使用許諾などは解除されるため、ユーザーは契約解除日をもって権利所有者のサービスは利用できなくなります。その際に、契約、使用許諾、サービスの残りの未使用期間について、権利所有者はユーザーに対し補償を支払う義務を一切負いません。
    11. 5.11権利所有者は下記の場合に第三者に情報を送信することができます。
      • а)  ユーザーから承諾を得られた場合
      • b) ユーザーのサービスを利用、またはユーザーへのサービス提供。これは、ユーザーが違反を犯した可能性がある場合に限りません。
      • c) ロシア連邦または他国の適用法が定めた法的手続きに則って情報が送信される場合
      • d) 情報送信がユーザーによるサービス利用更新に必要な場合
    12. 5.12ユーザーは、権利所有者がユーザーへ連絡する目的でサービス内の情報を利用し、ユーザーによりサービス経由で提供されたコメントをソーシャルネットワークにて権利所有者の公式グループ、およびインターネットにおける権利所有者の他のコミュニティーにて掲載することができることを理解し、そのことに同意します。
    13. 5.13.本方針の条件に則り、ユーザーは権利所有者が個人情報を処理することへの同意の有効期間は無期限なものとなります。しかし、ユーザーはこの同意をいつでも取り消すことができます。この場合、2-12А, 3rd street Yamskogo polya, Moscow, Russia, 125124の住所宛に依頼書を送付し、依頼書上に「個人情報処理への同意の取り消し」と記載する必要があります。個人情報処理の同意が取り消されると、本方針5.10条に規定される内容に加え、権利所有者のウェブサイト上のユーザーアカウントも削除されます。このようなユーザーについて、Dr.Web アンチウイルス製品ユーザーであるか否か、そのチェックは不可能となり、認証パートナーまたは権利所有者によるテクニカルサポートを受けることができず、Dr.Web アンチウイルス製品も利用できなくなります。

  6. 他の条件
    1. 6.1.ユーザーは、本方針条件を受け入れ、権利所有者による広告通知(新しいサービス導入、既存サービスの更新、キャンペーン実施案内、ユーザーとのやり取りを再開・更新する提案、既存のやり取り内容の変更などの提案)の受信について明確に同意します。また、ユーザーは、認証パートナーがユーザーの連絡情報を入手することに同意します。ユーザーは広告通知にて記載したリンクをクリックし、または権利所有者サイト上のお客様専用ページにアクセスし、いつでも広告通知の配信をキャンセルできます。
    2. 6.2. ユーザーは、各種サービスにて掲載される情報がオファーではない、身体および財産に脅威をもたらす危険な状況、または損害が発生する可能性のある状況(そのうちにはマニュアル作成、見積書作成、入札参加など)において用いられないことを理解し、同意します。
    3. 6.3.本方針について、権利所有者はユーザーへの事前通知なく変更できるものとします。訂正後の本方針は、他に特に規定がない限り、company.drweb.co.jp/policyにて掲載され次第、有効になるものとします。本方針、およびユーザーと権利所有者の関係に対し、現行のロシア法が適用されます。

  7. 権利所有者の連絡先
    ウェブサイト:https://www.drweb.ru
    所在地: 2-12А, 3rd street Yamskogo polya, Moscow, Russia, 125124
    基本国家登記番号 1047796021723 / 納税者識別番号 7714533600
ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。
1992年に製品の開発をスタートしました。
Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。
2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。
24時間体制サポート

Dr.Web © Doctor Web
2003 — 2021

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F